うたまっぷトップへ         [ キーワード検索、全文検索、フレーズ検索、アーティスト50音検索に戻る ]
    歌手:神野美伽/歌詞一覧                             <<<検索画面に戻る
  曲名   歌手 作詞 作曲 歌いだし タイアップ情報 CD
男の海峡 神野美伽 荒木とよひさ 弦哲也 風がちぎれる 海峡は -
たまゆらの花 神野美伽 松井五郎 後藤次利 月を鏡に 洗う黒髪
風岬 神野美伽 麻こよみ 弦哲也 海鳴り 黒髪 波しぶき
浮草の川 神野美伽 荒木とよひさ 弦哲也 わたしが若くて 綺麗なときに
酔歌(ソーラン節入り) 神野美伽 吉幾三/ソーラン節:北海道民謡 吉幾三/ソーラン節:北海道民謡 ぽつり ぽつりと 降りだした雨に
もう一度恋をしながら 神野美伽 荒木とよひさ 杉本眞人 もしも10歳くらい 若くなれたら
帰りましょう 神野美伽 松井五郎 後藤次利 きっと尋ねたのは
海猫 神野美伽 荒木とよひさ 弦哲也 沈む夕陽を 指で拭きとって
十九の春 神野美伽 沖縄俗謡歌/補作詞:本竹裕助 沖縄俗謡歌 私があなたにほれたのは
北港 神野美伽 荒木とよひさ 弦哲也 雪が舞い込む 暖簾の裾に
赤とんぼ 神野美伽 菊地陽子 菊地陽子 あなたの頬が まだ甘く その髪も緑で
惚れた男で女はかわる 神野美伽 荒木とよひさ 市川昭介 めぐり逢えたの 最後の人に
おんなの波止場 神野美伽 荒木とよひさ 市川昭介 鴎が低く飛ぶ 夕陽が窓染める
黒髪 神野美伽 荒木とよひさ 弦哲也 手さぐりをしてきたけれど 何かを信じ
喜びましょう 神野美伽 荒木とよひさ 弦哲也 わたしは 生き方を 迷わない
桜みち 神野美伽 荒木とよひさ 弦哲也 苦労かけたと あなたは言うが
美しきニッポン 神野美伽 荒木とよひさ 後藤次利 男・・・鋼鉄(はがね)の心意気
あんたの大阪 神野美伽 荒木とよひさ 三木たかし あんたは不器用で 生き方も下手やけど
浪花の春 神野美伽 もず唱平 市川昭介 一緒に暮らしたひと冬を
恋唄流し 神野美伽 荒木とよひさ 市川昭介 あんたは きっと 弱虫だから
恋隠し 神野美伽 荒木とよひさ 山崎一稔 陽にやけた畳 あんたの匂い
幻燈歌 神野美伽 荒木とよひさ 柴田遊 愛しきれない あなたのことを
私の一番きれいだった頃 神野美伽 東海林良 三枝成彰 雪解け水に 猫柳
釜山海峡 神野美伽 荒木とよひさ 浜圭介 指先に 夕陽が沈む
夜桜善哉 神野美伽 荒木とよひさ 金賢奎 夜桜のトンネルを あんたのうしろから

  1    2    3     次の 20 件に続く >>>



  




検索