うたまっぷトップへ         [ キーワード検索、全文検索、フレーズ検索、アーティスト50音検索に戻る ]
    歌手:千葉一夫/歌詞一覧                             <<<検索画面に戻る
  曲名   歌手 作詞 作曲 歌いだし タイアップ情報 CD
白百合の唄 千葉一夫 山本ユリエ 南条一人 別れ桟橋 見送る頬に -
紀ノ川旅情 千葉一夫 助田ひさお 佐々木雄喜 霧に霞んだ 吉野路(よしのじ)に -
深山のつばき 千葉一夫 馬場登代光 三浦丈明 冬の寒さに 耐えながら
紫陽花しぐれ 千葉一夫 のせよしあき 花笠薫 藍染めの 浴衣に咲いた 花柄が
出逢い酒 千葉一夫 須田厚子 開一道 飲んで忘れる 昔もあれば
佃の渡し 千葉一夫 たきのえいじ あらい玉英 渡し舟なら 渡れても
ふるさとは城下町 千葉一夫 助田ひさお あいたかし あてもないまま 故郷(ふるさと)へ
花影の女(ひと)〜ニューバージョン〜 千葉一夫 丹まさと 佐々木雄喜 桜色した 雨降る夜は
恋なさけ 千葉一夫 たかたかし 弦哲也 傘にかくれて 降りしく雪に
心の絆 千葉一夫 たきのえいじ 徳久広司 ひと足遅れの しあわせと
東京浮舟 千葉一夫 助田ひさお 飯田譲 夜に流れる ネオン川
みちのく風酒場 千葉一夫 たかたかし 宮下健治 山背(やませ)がはしる 海鳴りほえる
こころ坂 千葉一夫 仁井谷俊也 花笠薫 ここまで来るには いろいろあった
浮夜舟 千葉一夫 木下龍太郎 花笠薫 人目忍んだ はずなのに
みれん舟 千葉一夫 たきのえいじ 岡千秋 水の流れに 灯りの帯が
霧雨の宿 千葉一夫 助田ひさお 佐々木雄紀 笹鳴ききこえる 山里に




  




検索