うたまっぷトップへ         [ キーワード検索、全文検索、フレーズ検索、アーティスト50音検索に戻る ]
    歌手:研ナオコ/歌詞一覧                             <<<検索画面に戻る
  曲名   歌手 作詞 作曲 歌いだし タイアップ情報 CD
夕立ちのあとで 研ナオコ 山上路夫 筒美京平 夕立ちのあとの街は きれいに洗われたようで
シクラメンのかほり 研ナオコ 小椋佳 小椋佳 真綿色したシクラメンほど清しいものはない
春夏秋冬 研ナオコ 泉谷しげる 泉谷しげる 季節のない街に生まれ
いつか街で会ったなら 研ナオコ 喜多條忠 吉田拓郎 何気ない毎日が
山谷ブルース 研ナオコ 岡林信康 岡林信康 今日の仕事は つらかった
旅の宿 研ナオコ 岡本おさみ 吉田拓郎 浴衣のきみは尾花(すすき)のかんざし
想い出まくら 研ナオコ 小坂恭子 小坂恭子 こんな日は あの人の まねをして
Mary Jane メリー・ジェーン 研ナオコ Christopher Lyn Hiro Tsunoda Mary Jane on my mind
名画座 研ナオコ 大津あきら 佐藤隆 男はいつもフランス映画の
Lonely Way 研ナオコ 研ナオコ 南佳孝 トンネルぬけだして 朝焼けのビーチ
別離(わかれ)の黄昏 研ナオコ 甲斐よしひろ 甲斐よしひろ いつからかあの人とこの町に住んで
見ないで 研ナオコ 杉本真人 杉本真人 あなたの帰りが 遅くなるたび
夢枕 研ナオコ 杉本真人 杉本真人 あんな男のひとりやふたり
砂の舟 研ナオコ 岡田冨美子 伊勢正三 夜空に砂の舟を浮かべ
くちぐせ 研ナオコ 荒木一郎 荒木一郎 雨の降る夜は 想い出すのさ
愛をもう一度 研ナオコ 谷山浩子 谷山浩子 いつでも風は吹いてる
陽は昇り 陽は沈み 研ナオコ 阿久悠 三木たかし 何というさびしい生き方なんだと
第三の女 研ナオコ 阿久悠 森田公一 今夜は宵から夜霧が深くて
うわさの男 研ナオコ 阿久悠 森田公一 だからあれほど いったじゃない
女心のタンゴ 研ナオコ 阿久悠 森田公一 窓をあければ あなたが見える
こんにちわ男の子 研ナオコ 阿久悠 森田公一 逢いたい見たいの 札幌は
京都の女の子 研ナオコ 阿久悠 森田公一 おいでよ おいでよ おいでよ
二人で見る夢 研ナオコ 阿久悠 筒美京平 このまま二人 逃げましょう
屋根の上の子守唄 研ナオコ 阿久悠 井上かつお ジローが吹いてたフルートが
大都会のやさぐれ女 研ナオコ 坂口宗一郎 中山大全 可愛がられて 愛されて

<<< 前の 20 件に戻る     1    2    3    4    5    6    7     次の 20 件に続く >>>



  




検索