うたまっぷトップへ         [ キーワード検索、全文検索、フレーズ検索、アーティスト50音検索に戻る ]
    歌手:氷川きよし/歌詞一覧                             <<<検索画面に戻る
  曲名   歌手 作詞 作曲 歌いだし タイアップ情報 CD
一番星よ こんばんは 氷川きよし 喜多條忠 蔦将包 一番星よ こんばんは
回転木馬(メリーゴーランド) 氷川きよし いではく 永井龍雲 人は誰かを愛して
紅い落葉 氷川きよし 水木れいじ 宮下健治 紅い落葉が 舞い散る音に
振り子 氷川きよし かず翼 大谷明裕 北風頬打つ 日もあれば
残雪の町 氷川きよし 水木れいじ 杜奏太朗 ふたりがいつしか 恋仲と
君は心の妻だから 氷川きよし なかにし礼 鶴岡雅義 愛しながらも 運命に敗けて
ミヨちゃん 氷川きよし 平尾昌晃/音羽たかし 平尾昌晃/津々美洋 (せりふ)
奥飛騨慕情 氷川きよし 竜鉄也 竜鉄也 風の噂に 一人来て
氷川きよし なかにし礼 平尾昌晃 月の光に 妖しく匂う
出発 氷川きよし なかにし礼 平尾昌晃 ふるさとへ 帰ったよ
東京流れもの 氷川きよし 永井ひろし 不詳 流れ流れて 東京を
カスバの女 氷川きよし 大高ひさを 久我山明 涙じゃないのよ 浮気な雨に
有楽町で逢いましょう 氷川きよし 佐伯孝夫 吉田正 あなたを待てば 雨が降る
若いふたり 氷川きよし 杉本夜詩美 遠藤実 君には君の 夢があり
越後獅子の唄 氷川きよし 西條八十 万城目正 笛にうかれて 逆立ちすれば
夜がわらっている 氷川きよし 星野哲郎 船村徹 酒があたいに 惚れたのさ
東京五輪音頭 氷川きよし 宮田隆 古賀政男 ハァー 東京オリンピックイメージソング(NHK)
夜のプラットホーム 氷川きよし 小野椰子夫 服部良一 星はまたたく 夜ふかく
上海帰りのリル 氷川きよし 東條寿三郎 渡久地政信 船を見つめていた
白鷺三味線 氷川きよし 西條八十 上原げんと 白鷺は 小首かしげて 水の中
黒百合の歌 氷川きよし 菊田一夫 古関裕而 黒百合は 恋の花
青春の城下町 氷川きよし 西沢爽 遠藤実 流れる雲よ 城山に
ラブユー東京 氷川きよし 上原尚 中川博之 七色の虹が 消えてしまったの
冬ものがたり 氷川きよし 石原信一 円広志 髪の匂いも せつなく甘く
寒紅梅(かんこうばい) 氷川きよし 下地亜記子 杜奏太朗 凍てつく空に 凛と咲く

<<< 前の 20 件に戻る     6    7    8    9    10    11    12    13    14    15     次の 20 件に続く >>>



  




検索